本当の自分

実在

冬の終わり



冬の終わりと、春の始まり

関東で春一番・・・

昨日の午後から今朝まで強風が続いていました

でももう少し、冬の感じは残り

春の感じが現れ始め

そうして春が勢いよく現れとなる


この感じってなにかに似ていない?


本当の自分を知って、在るにあるようにする感じ

在るが自分だということが当たり前になる感じ

そして在るに落ち着く


この三段階的な感じ

でも初めの段階では

行ったり戻ったりといった感じが続いて行く

「心」いままでの感じって強力だからね

そして在るに落ち着いてからも

意識の世界では微妙な行ったり来たりが続いて行く


かのように、感じます


しかしそれは記憶が(思考が)起こすトリックです

ただの記憶でしかなく、思考でしかなく

もともと、在るでしかないのだから

何も起こっていなかったし、行為もしていなかったし

「私」という個人は錯覚だった


先ほど、久しぶりにノンデュアリティの動画に触れました

セッションの様子とか

ん~

やっぱりね、まみともさんって

凄いですよ

本当にね、これらのセッションは必要がないのだとわかります

こういうセッションも結局キリがないようにも感じます

もともとのまんま

つまり在るに気づいて、在るにある

在るに落ち着く

これだけをただひたすらです

負の感情とどう向き合うのか?

向き合いません

ただひたすらに実践です


あなたは“そら”です


朝であろうと昼であろうと夜であろうと

雨が降ろうと雪が降ろうとかんかん照りであろうと

そらはそら

あなたは実在です「在る」なのです


最近好きな言葉に“飄々と”というのがあります

飄々とした明るい人、面白い人

周りの目を気にせずに堂々と振る舞う人

小さい事で悩まない、気にしない

ケセラセラな人


本当のあなたは

不動です、微動だにしません

表現として現れるのは飄々としていて自由である

と、最近気づきました

この感覚は、私は

自分自身が自分自身と合致していきながら

確かなものになっています


これでいいのだとなりますよ・・・


ところで、ここに住み初めて5年

札幌から茨城に来てすぐの頃に一回だけお世話になった美容室も

「そら・・・。」っていうの

その時ご縁が薄かったのか

2回目の予約が取れなくてね、結局色々な美容室にお世話になっていました

約4年経って、去年の暮れに予約が取れたので

また美容室「そら・・・。」にお世話になったんだよね

やっぱり好きだな、、、ここって思って

面倒くさがらずにスマホにアプリを取って次回の予約をすることにしました


この美容室は

通っている人たちからすると

友だちに教えたい!

けど、教えたくない・・・となる美容室なんですね

だって、忙しくなったら予約取れなくなるから 笑

あと、自分だけの宝物にしておきたい的な感じもしています♡


…という思考は普通に現れます

こういう思考も 

あーいう思考も

普通に現れ

そして消えている


ヘアカラーやパーマの待ち時間には

豆から挽きたての珈琲と手作りのお菓子を頂けます

1月に来店したときはプリンでした~♪


そら


シャンプーがめちゃくちゃ丁寧でね

リラクゼーションとスパとカフェが合体したような感じ

が、しています♡




美容室「そら・・・。」

そうだ、今度来店したときに聞いてみよう

どうして「そら・・・。」って名前にしたの?って(#^.^#)














関連記事