宇宙の神秘

泣くってめっちゃ凄いんだからねって話し♡

この子2





心が癒されると宇宙が喜ぶ

宇宙が喜ぶと心が癒される

こんな捉え方をしたことはありますか?


泣くって

それも抑えた「泣く」ではなくて

思いっきり泣くって

実はすごい癒しなんですよ


無心に泣くって感じ


そう、泣くそのものになって泣く


思考を挟まない

だから泣ける映画を観て泣くも良し!なわけです

泣くということに意味があるのです

泣いて、泣いて、泣いて

なぜ泣いているのかなんてどうでもいい

心が、そのエネルギーの全てを使い切る!みたいな感じ

泣くということが大事

やってごらん♪


これはソミソララが実際に経験してきたことです

いわゆるブロックが浮上して

それが浄化され

終わっていくまのでの過程です

凄かったですよ!マジで

なにせ、泣くが絶妙なタイミングで突然起こるので

そして、そこに誰が居ようとも止められないほどの「泣く」なので

神秘ですね

当時の生徒さんやクライアント様たちにも

同じようなことが起きていましたね・・・

宇宙と心はひとつです


あなたはいつも心と共にありますか?

心はいつも何か思っていますよね

それに気づいてあげていないのであれば

あなたは心と自分を一体化していることになりますよね

つまり、心がなにを思っているのかに気づいていないことになります

心がいま何を思っているのか

例えば、なにか欲望を持っているのだとすると

じっくりとその心と一緒に居てあげる

心が何を思っているのかにいつも気づいていること

これが大事なわけです・・・

なぜかと言うと

心はちゃんと見てあげると消えていくんですよ

心は現れ、気づかれ、そして消えていく

心に気づかなければ、心はいつまでもそれを思い続ける

あなたも心と一体化したまま思い続ける

思い続ければそれは心の奥に入って行く

トラウマとか、ブロックとか、そういうのも

心と自分を一体化していたから

ある意味無視していたからだとも言えるのですね



心があなたなのではないのですよ

心を理解しているのが“あなた”だというわけです

(正確にはあなたの機能です)



在る
自分自身
全体



ここから心は発生し

ここへと消えていく

宇宙も同じ

ここに現れ

ここに消えていく

宇宙の神秘


心 宇宙

それがあなたなのではありません


その源があなたです


ここでいう宇宙は初めのバンっです!

関連記事
バン!バン!バン!true selfで行こう♪


初めのバン!!

宇宙とはこういうものだ!という思考を挟まない、何の意味付けもない

その宇宙だよ


まみともさん



今日はまみともさんの著書を二冊ご紹介したいと思います

著書というよりも

これは語りかけている

とか

あなたを目の前にしてお話ししている

というような本です

難しいことは一切書かれていません

だから真っすぐ心に届きます

ただ そのまんま・・・。”

そして

“かごのとり”

悟りとか、覚醒とか、目覚めとか、そういう概念をまだ知らないのであれば

尚わかりやすいかと思います

スーッと入ってきますよ


とにかく意識が変容していく過程での障害物があるとすれば

それは知識であり、こういうものだ!という頑固な決めつけです

緩んでいかなければ変容なんてできないんですよ

私を守る、私を変える、これが私だ!、私というアイデンティティ

これ=ぎゅーッと固まった壁のようなもの

これがあると変われる意識(神の道具)は使われません

だから、こうでなければならぬ!という頑固な強固なものが緩む必要があります


まみともさんがナビゲートする「まんま実践講座」とは

それを自身でやることをマスターさせてくれます

そして講座終了後には実際に自身でそれをやっていくわけですね

変われる意識が発動し、実際に変わったことに気づくとき

もう、変わっているのです

あれっ?ってね、気づくんです


そして自分自身とはという“それ”に気づけたのなら

もう元には戻りませんよ

だって、それは自分自身なのですから

それは身体ではないのですから

それは心ではないのです


気になった方はこの二冊の著書を読んでみてください


・・・・・・・・・・・・・・と思ったら

まみともさん

数時間前にこんな動画を出していました

覚醒体験をしなくても・・・


この、もともとのまんまというのが“それ”のことです

それとは、在るです、自分自身です






関連記事