神さま

変われる意識は神の道具

冬の画像16


つぶらな瞳と ひだのアクセントがとってもお洒落な

品のある、素敵な衣装を身に着けて

きみは なにを想う・・・

後ろ姿も見てみたい♡




早朝に微睡んでいたら

まずはこの↑ブログを読んでみてください

最近、1~2年前に書いているブログを見返すという事が自然発生的に起こっていて

これ、この記事


確か先月の中頃だったかな

奇跡講座のnorikoさんの動画で

「聖霊は白い鳩で表現されることがある」みたいな事を仰っていて

あっ!!って思ったんですね、そういえば以前

白い鳩が現れたことがあったなぁ~って思い出していたんです


でもそのブログを読みたいと思っても

どれがそれなのか、いつ頃書いたのか全く思い出せないので

そのままになっていました


で、いまですよ

「早朝に微睡んでいたら・・・」のブログへと導かれました

先ほどこれを読み返してみて

ん~・・・

何ていうか、興味深い感覚になりましたね


いつ頃からだろう

ソミソララは思考は一瞬で消えていってしまい

1秒前に思考したことすら覚えていません

完全に消滅します 笑

なのでこの世界が幻想だなんていう事すら、もう意識に触れないんですね


それが当たり前すぎて、なのか、何なのかはわかりませんけど

現象の色々な事への重みがなくなっていて軽くなっています


つまり、気にならない

ということです

あっても、無くても気にならない

そんな感じです


全体という感覚も

以前は頭の中での理解の時には全体のイメージができて

全体かぁ~ 素敵だな~なんてなっていたわけですが

いまは、全体というものに意識が触れません

全体がなんなのかわかりません

あなたと私という対象があるとか無いとかに関しても同じです



たとえば地球が5次元に次元を“上げ切った”のは2018年だった

(ソミソララは以前そのように教えてもらっていました)

でもこの世界(現象)が5次元に変容していくのは

その後なんですね

まず地球そのものが5次元に次元上昇したんです

そうして次に、地球に現れているこの世界が

ゆっくりと5次元の地球に見合った在り方へと変わって行っているのですね

思い当たること、沢山ありますよね


意識も同じですよ

まず初めに意識が変わるんです

そうして、あるタイミングで自分が変わっていることに気づきます

先に意識が変容したんですよ

この意識は本当の私たちではありません

変われる意識というのは全体の象徴であり神の道具です

この意識が全体のバランスを整え調和しています


神は何も知らない

でも神はあなたのことを知っている


この素敵な言葉は

私たちは神と同じであるということなんです

ソミソララは神の中身という表現をすることが多いです


地球(この世界)が5次元に次元上昇することと

自分自身がどうであるのかは関係ありますか?


関係あるのであれば

あなたはこれからもこの世界に影響されていきます


関係がないのであれば

自分自身は自分自身です

ただ 在るです


変われる意識は神の道具

神がこの道具を使うのは自身へのコントロールのない人なのかもしれません

分かり易く言うと変われる意識は

「あれっ?気づけば私はこんなに軽やかだ!」ということが起きるということです


ということは

自我とは変われない意識であるということ

自身をコントロールする自我を選ぶのであれば

どんどん変わりゆくこの現象世界の影響を受け続けるということですね



このブログも、いま読んでいるあなたと同じ

なるほどな~って、なっているソミソララです(*^。^*)


今日の内容は、分かり易いですよね♪


初めに書いた部分ですが

今朝微睡みの中で、北海道の千歳にある千歳神社が頭に浮かびました

なぜか千歳神社とイエスさまがリンクしたのです

どうしてなのかわかりません


あっ、イエスさまだって思ったんですね

その後で 今日のブログの流れになりました

イエス、そして聖霊、白い鳩・・・

不思議ですね♡





関連記事