真我

ラマナ・マハルシを読破する時期が来たようです♡

秋の読書




去年の9月こんなブログを書いていました

音読&対話のススメ♡





毎日ハートがね、じんじんしてくる

ドラマを見ていてもひとり一人の心の動きが手に取るようにわかる!

というのではなく

その心とひとつであることが実感され

胸がじんじんする、涙がでる、愛おしくなる


このブログは本当に不思議

なにとなく前のブログを読み返すとき

必ず気づきがある

今朝はこの記事だった

あ~、ラマナちゃんの本、まだ読破できていないなぁ。。。

こんなふうに思う瞬間、また胸がじんじんして涙が流れてくる


いまからなのかな

やっとラマナちゃんの本を正しく認識して

エッセンスが吸収されることを拒むことなく、できる、わかる

そんな時期が来たのかもしれませんね

「音読&対話のススメ♡」の最後に

なかなかいいこと書いてるね 笑
約1年後のいま私はOshoに夢中だ♡♡♡

こんなふうに書いていたけれど

その、また一年後

もう読みたいと思う新しい本は無いように思う

(繰り返し読む本はあるけど)

だからこそ、これからラマナ・マハルシに向かうのかもしれません














関連記事