本当の自分

egoが薄れていくと透明になっていく



光のツリー5


光のツリー



私たちは在るを知ることで

在るに浸っていくことで

ダイヤモンドの輝きとなっていきます

ダイヤモンドが真我

その輝きが私たち

つまり

真我の表現が私たちです

真我は気づきそのものであり

何かに気づこうとしてはいません

愛そのものである真我が何かを表現するとしたら

やはり愛を表現するのだと思います

面白いことに、表現された事はどんどん消えていきます

記憶されているのかされていないのかも気にならない


まさに、エネルギーですね 笑


それを表現するエネルギー

それが私たち

表現される時に現れる“それ”は神の個性の一側面


ダイヤモンドもダイヤモンドの輝きもダイヤモンドです


少し前に車で綾香のカバーアルバムを聴いていました

優しさに包まれたなら

「小さい頃は神さまがいて、毎日愛を届けてくれた」

この歌詞に突っ込みを入れていたソミソララ 

「なにを言っているの?いまだって、毎日愛を届けてくれているよ」って







テレビでYouTubeを視聴することが多いです

こんなYouTubeが上がっていることを知らない

なのに、この話をね、この話しとは

無意識に優しさに包まれたならの歌詞に

ツッコミを入れていたって話しの事ですが

これをブログに書きなさい!と言わんばかりに

数日前には2013年のコンサートで優しさに包まれたならを歌う綾香の動画が

テレビ画面にドンっと出てくるわけです

一度はこれをブログに載せてみようかなって

書いてみたんですが、そのまま流れて数日が経って

そうしたらいま、、まさにいまです

この動画がテレビの画面上に上がってきました

面白いよね~~~

なんだコレ??? 笑

この動画もすごくイイ♪



おっと、今日のテーマはego

心から、egoが薄れていくと透明になっていく

清水翔太君

花束のかわりにメロディーを

名曲ですよね

思い出したんですが、随分前に

バラエティー要素の濃い歌番組に出演していた時に見せた

彼のegoに気づいたことがありました

彼はとても歌が上手いですよね


特に若い頃は優劣なんかをなんの考えもなしにジャッジしています

私たちにもありましたよね、そういう時期が

そのまま大人になると、 まぁ そのままですよね

しかし、どこかで痛い目に遭うわけですよ

それでegoが薄れていきます

つまり、気づくわけですね、これじゃいかん!!って

だから痛い目に遭うって、別に悪い事じゃないんだって話しです



その後でクリスマスの約束に出演している彼を見て

あ~、前に見たときと全然違うなって思いました

うた、そのものになっているように見えました

どこかで

“聖なる痛い目に”遭ったの、かもしれません(*^。^*)


痛い目に遭うことを恥ずかしいとは思わずに

egoに気づいていこう

そうするとあらゆることへの意味づけが無意味に思えて来て

どんどん透明になっていく

あなたは自分の変化に気づけない

それでいい


なぜ今日はegoというテーマだったのか…

無色透明になっていく流れがはじまった

ということのようです

これまで以上に

意味を持たない

気にならない

知らない

これが進んでいくのかもしれません

それこそ

その事に対して何も知らないソミソララです















関連記事