本当の自分

頭の中に流れて来るものをほったらかしにする

20221222162208bfd.jpeg


今年は家の中をXmasモードにすることができませんでしたから

ブログでは毎日クリスマスの画像を載せて

そして音楽もずっとクリスマスソングを聴いています

今年はねぇ

ここ、いま居る所から歩いて3分ほどのところに教会があるのね❤

24日は19時からミサ(礼拝)が行われるみたいなので夫と行ってみようと思います

昨夜夫にそのことを話したら

「信じてないのに行っても良いのかな?」なんて言うんですよ

「信じてないの?」

あっ違うね・・・信じるとか信じないとか

こうなってしまうと

信じるか、信じないか、どっちなんだよ!!って

おかしな話し

神を信じるか、信じないか、なんてこと

議論することじゃないもの

これは、神さまと私との話であり

誰かは関係がない

でしょ


鹿児島カテドラルザビエル記念聖堂

明日はユーチューブでライブ配信もあるようです

ただ静かにミサに参加させて頂けるだけで
嬉しいな。。。(๑>◡<๑)



頭の中を騒がしくして来る「思考」「マインド」「エゴ」「自我」

これって、全部まとめてマインドと言えるね

マインド 頭で考える心

思考は何処からともなくやって来て、そして頭の中を流れて、そしていつの間にか消えていく

私たちは、こんな曖昧なものを「私の考え」として受け入れ

それに翻弄されてしまう

だって、私、と思っているこの肉体を心底だと信じきっているからね


の中に肉体があるんだよ

肉体が私なんじゃないんだよ

私とは意識なんだよ!それも純粋な意識、これが真我だよ!本当の私だよ

頭の中に真我は居ない

頭の中は、私に関係なく、私の物語にかぶせて

真実であるかのようにやってくるエネルギーでいっぱいだよ

すべての源である神さまも思考を使うけど

神さまに関係なくやって来る思考もある
(究極的にはすべてが神だけどね)

意識の状態でそれは色々なんだと思う

意識がどこに向いて行くのかを私たちは選べないよ

意識の大元、意識の源は神さまであるからね

昨日書いた、ラメッシのユニークな教えでも伝えているけど

そうなんだよ、この肉体精神機構を私のすべてだと思い込んでいる限り

思考やマインドといった、頭の中に勝手にやってくるものに翻弄される

だから

頭の中に勝手にやってくるものをほったらかしにする

ほったらかしにすることをやってみる!!

神は肉体精神機構をエネルギーで回してリーラ(神の遊び)を愉しんでいる


目覚めていこうとする私たちは

本当の私たちというのは「意識」それも純粋な「真我、神の意識」

意識して、意識を最優先すること

つまりハート、それも静かな無言な言葉

これはとてもエネルギー的であることを知っていなければならない


いま、これを書きながら

なるほど・・・と、今日もつぶやく私 笑



関連記事