本当の自分

真我探究を愉しむ

世界一美しい  



スピリチュアルってなんだっけ?


久しぶりにスピリチュアル動画に触れて、私の反応に驚きました
いまの私にはものすごくディープな幻想世界に見えてしまいます
幻想、幻影、妄想・・・


この大いなる幻想世界というのは神さまが創造したものですから
私たちに用意されている出来事というのは
私たちが求めなくても起きて来るし
目の前に現れる事は、必要であるから現れてきます


私の日常は
もう、笑ってしまうくらい穏やかで心地よいものです
だって、やらなければならない事が何もないのですから
ただ湧いてくることをやったり
ルーティンのように無意識に動いていたりで
二元のスピリチュアルとは真逆のものですね(#^.^#)


私がずっとやってきたスピリチュアルは
神さまとのやりとりでした
神さまの完全なるヒーリングという神癒が何度も私に起きました


驚くようなタイミングで苦しみが現れ、何日かそれと向き合い
そして神癒が起きて、完全に終わらせて下さったのです
今でも時々あの時のことを思い出してしまうほど
あまりにも完璧なタイミングでそれは起きました
映画アメイジングジャーニー神の小屋よりでの
あの癒しのようにストーリーがあって完璧だったのですね
一体あれは。。。と何度も思い出しています

私の場合、自らで高次元と繋がろうとはしませんでした
神さまは必要な時に必要なことをすべて経験させてくれました
スピリチュアルを仕事にするとう気持ちではなく
私にできる事はやらせてもらおうという気持ちでしたので
いつも待ちの姿勢ですね
SNSもしませんしのんびり人生を愉しんでいます


光の天界から授かったエネルギー伝授をしたり
次元上昇や魂のことやスピリチュアルな成長のサポートをする
というのが私のスピリチュアルでした


ですので、引き寄せの法則とか
願望実現の方法にも興味がなく、私には一切関係がありません


それどころか
スピリチュアルを始めてから
欲望とか叶えたいことがどんどん無くなっていきましたし
完璧な流れがちゃんと用意されています


不思議なくらいです。。。


いま思えば
私には初めから目醒めていく流れが用意されていたのですね
目醒め、悟り、真我探求、神さまの私への道
大好きな神さま


ちょっと真剣にならなければいけないな、と
いま思っているところなのです


“それは在る”しか探求系の本は読んでいませんので
(そうとは知らずに読んでいましたが)
リサーチしてアマゾンでぽちしましたよ♪



真我実現を目指している人達の間で有名な先駆者の方たちであるようです
読んでみまーす♪




関連記事