本当の自分

「いまここ」しか魂は刻むことができない・・・

11月12日の空 (2)


秋の風物詩 イチョウ・・・ そして青い空

美しいですね~

この写真が撮れたのも奇跡なんですよね

11月12日のあの瞬間にしか、空の青さとその時の銀杏の状態がないからです

いまここ・・・ですね

私たちは常に変化しています、いまここにしか自分はいません



ですから、過去のトラウマとか辛い思いを引きずっていると

いまここを経験できないのですね

頭の中では「いまここ」以外しか見えていないし聞こえていないからです

なんて勿体ないことでしょうか

いまここしか魂は刻むことができないというのに

これまでどれだけの奇跡を見逃してきたのでしょうか

そんなことに気づくだけで解放されていくのかもしれません




いつも気になっている”それ”は

私たちがもうやめると決めれば終わるのです

その瞬間から私たちは「いまここ」を感じることができるのです

日常に降り注ぐあらゆる瞬間に降りてきている奇跡を見逃すことはありません

ちゃんと気づくことができます

いまここにいれば、ちゃんとそれが見えるのです、聴こえるのです

わかるのです・・・




心と感情の解放には宇宙のエネルギーがとても効果的です

宇宙に浸るのですよ♡まずはレイキがいいと思います

多くの人はレイキを小さくまとめて理解していると思います

レイキって、実は深いんですよ



レイキからスピリチュアルの世界に入り

沢山の経験と学びと気づきと腑に落とす瞬間を経験してきた私は

ある時、レイキに戻って行ったのですね

レイキ→スピリチュアルの神髄→そしてレイキ

こんな感じです

それはもう私の知っているレイキとは違っていました

言葉にできないほどの解放が起きて号泣しました・・・




スピリチュアルって、こういうものなんです

深いんです、深く掘って行けばいくほどに深いんです

レイキを習得しただけではあまりにも勿体ないくらい

レイキって本当に神秘に溢れています




いまここを生きるためには

今ここ以外のものに気を取られないように

不必要なものをどんどん手放していきましょう

そこに留まらないでください!変化していきましょう


私たちは留まってはいられない存在なのです・・・




この世界が幻想で、私たちは霊的存在としてここに生きている

そう思っていた私



この世界は「いまここ」だけに生きているみんなが創造してきた世界

創造されてきたこの世界が現実で

私たちこそが幻想だったというあまりにも不思議な話し

そしてそんな「いまここ」だけに在るという私たちみんなで

宇宙の力を借りてこの世界をアセンションさせようとしている



いまここ、この瞬間にだけに生きている私たち

いまは次々と幻想に変わり

未来はまだ創造されていないから思考が勝手につくりだす幻想




在るのはいまここの私たちだけ・・・

いまここのすべてに気づき、感じ切り、魂に刻もう






音楽を聴くなら、音楽に浸る

そんなとき 私たちはいまここにいます








関連記事